しごとナビ

はたらく人のソーシャルコミュニティー


求人16055件 企業6058社 求職者929850人 (7月16日(火)更新)

宅地建物取引主任者(宅建)の求人特集会員登録(無料)

宅建を持っていると有利な求人一覧

個人向け不動産資産運用【六本木一丁目駅直結】

営業マネージャー

営業マネージャー

【宅地建物取引主任者 求人特集】

■業務内容:
不動産の仕入れや販売を行っている当社では、マンションの売却をオーナー様に対して提案することで資産運用をサポートしております。オーナー様などへのアプローチは専任のコールスタッフの方々が電話で行っております。あなたにお任せするのは、デジタルツールを駆使して顧客にアプローチする コールスタッフの管理と、スタッフが獲得した案件の商談・契約業務です。あなたが培ったコミュニケーション力や 分析力、課題抽出力など、さまざまな経験・力を発揮して、スタッフのポテンシャルを最大限に引き出してほしいと思っています。

【具体的には】
オーナー様に対し、マンションの売却を提案することで資産運用を支援しており、 専任のコールセンタースタッフが獲得した案件の商談・クロージングを担当します。
◆案件商談・契約業務/スタッフのトーク改善アドバイス・フォロー/営業売上・数値管理/スタッフごとの業務・役割配分 など

【勤務形態】
正社員
【就業場所】
東京都港区
【給与】
[年収] 500万円 〜 1000万円 

総合不動産企業の管理分野のグループ会社

千代田区/不動産売買仲介営業/大手グループ企業

千代田区/不動産売買仲介営業/大手グループ企業

【宅地建物取引主任者 求人特集】

法人顧客を対象とした事業用不動産の売買仲介営業をお任せいたします。対象不動産はオフィスビル、商業施設などです。

【勤務形態】
正社員
【就業場所】
東京都千代田区
【給与】
[月給] 32万円 〜 45万円 

総合不動産企業の管理分野のグループ会社

千代田区/プロパティマネジメント募集/大手グループ企業

千代田区/プロパティマネジメント募集/大手グループ企業

【宅地建物取引主任者 求人特集】

同社が管理する物件(ビル・商業施設など)のオーナー、テナントに対するプロパティマネジメント業務全般をお任せいたします。

【勤務形態】
正社員
【就業場所】
東京都千代田区
【給与】
[年収] 400万円 〜 550万円 [月給] 30万円 〜

総合不動産企業の管理分野のグループ会社

千代田区/マンション管理フロント募集/大手グループ企業

千代田区/マンション管理フロント募集/大手グループ企業

【宅地建物取引主任者 求人特集】

同社のグループ企業が開発した分譲マンションの管理をお任せいたします。

【勤務形態】
正社員
【就業場所】
東京都千代田区
【給与】
[年収] 400万円 〜 550万円 

私鉄グループの不動産企業

私鉄グループ/運営・販売促進/商業施設

私鉄グループ/運営・販売促進/商業施設

【宅地建物取引主任者 求人特集】

同社の私鉄グループが保有する商業施設の運営・販売促進業務をお任せいたします

【勤務形態】
正社員
【就業場所】
埼玉県所沢市/東京都千代田区
【給与】
[年収] 350万円 〜 600万円 

⇒もっと多くの宅建の求人情報を見る

⇒宅建+その他の条件を指定して検索

会員登録(無料)

しごとナビの運営会社「リス株式会社」による無料の転職支援サービス

対象となる方のイメージ

  • 宅建の有資格者
  • 給料やインセンティブなどの条件面がもっと良い会社で働きたい!
  • 異業界から不動産業界で一旗揚げたい!

転職支援サービスの概要

転職支援サービスは、あなたと求人企業との橋渡しをリスの転職コンサルタントが行うサービスです。転職コンサルタントはあなたと面談を行い、今までのキャリア、今後の趣向を確認しつつ、ヒューマンスキルチェックも行います。面談の結果、あなたにマッチする企業・求人をご提案させて頂き、よろしければ選考のプロセスに移ります。選考のプロセスでは応募先の企業によって異なる、受かる履歴書・職務経歴書の書き方の指導や、面接対策を行い、万全の体制で臨んで頂きます。

お金は一切頂きません。無料です。
宅建をお持ちのあなた、一人で悩まず、私達にご相談ください。

転職支援サービスについてのお問い合わせ・ご連絡先

お近くのオフィスまでご連絡ください。

※オフィス名をクリックすると、連絡先やアクセス方法などの詳細画面が開きます。

リスのオフィス所在地群馬オフィス東京本社静岡支社名古屋支社大阪支社岡山オフィス広島支社

人材業界一筋30年 リス株式会社

会員登録(無料)

資格情報

資格名称

宅地建物取引主任者

※一般的な略称は「宅建」

資格種別

国家資格

主催者

宅建(宅地建物取引主任者)とは

宅地建物取引主任者は、不動産取引にて取引に不慣れな一般の人たちに対して重要事項を説明する業務です。宅建に合格してすぐに宅地建物取引主任者になれるわけではありません。宅建に合格し、2年以上の実務もしくは登録実務講習を受けた後、各都道府県知事に登録して宅地建物取引主任者証の交付を受けると、宅地建物取引主任者として従事することができます。
また、宅建は不動産業界の他にも金融業、小売業でも生かすことができます。宅建を持っている社員に、資格手当てを支給している企業もあります。

受験資格

特にありません。宅建は誰でも受験できます。

試験内容

宅建は四肢択一、50問の筆記試験です。

  • 1. 土地の形質、地積、地目及び種別並びに建物の形質、構造及び種別に関すること。
  • 2. 土地及び建物についての権利及び権利の変動に関する法令に関すること。
  • 3. 土地及び建物についての法令上の制限に関すること。
  • 4. 宅地及び建物についての税に関する法令に関すること。
  • 5. 宅地及び建物の需給に関する法令及び実務に関すること。
  • 6. 宅地及び建物の価格の評定に関すること。
  • 7. 宅地建物取引業法及び同法の関係法令に関すること。

試験日

宅建は毎年1回、10月の第3日曜日に実施されます。

受験手数料

7,000円

難易度

★★★★☆(難しい)

宅建は難関まではいきませんが、下記の合格率からわかる通り、難しい部類に入ります。

合格率

宅建の実施年別合格率
実施年申込者数受験者数合格者数合格率
2011年231,596188,57230,39116.1%
2010年228,214186,54228,31115.2%
2009年241,944195,51533,94616.2%
2008年260,591209,41533,94616.2%
2007年260,633209,68436,20317.3%
2006年240,278193,57333,19217.1%
2005年226,665181,88031,52017.3%
2004年216,830173,45727,63915.9%
会員登録(無料)

▲ページTOPへ

▲ページTOPへ