しごとナビ

はたらく人のソーシャルコミュニティー


求人8473件 企業3636社 求職者1033921人 (11月27日(土)更新)
【しごとナビからのお知らせ】「新型コロナウイルス」感染拡大の予防対策として、お電話またはWEB面談(ZoomやSkype等)を利用しての非対面式での、
転職の相談もご対応可能です。お気軽にお問い合わせください。

しごとナビ改革宣言
改革メッセージ第三弾 [2002/1/22]


メール送信履歴保存

雇用創出を最大の目的とした「しごとナビ改革宣言」も今回で3回目となりました。 今回は、皆様からの要望で最も高かった中の一つである、「メール送信履歴保存」を実現致しました。 この機能により、しごとナビ登録企業・求職者間の連絡がより一層活発化します。

1.現状のしごとナビ
今までのアプローチメールでは送信した履歴が残りませんでした。
これにより以下の事が起こっておりました。

●アプローチメールを誰に送ったのか確認がとれない
●アプローチメールを同じ相手に二重送信してしまう恐れがあった
●アプローチメールを送る数が増えると管理が大変になる


図のメール送信ボタンを押すことによりアプローチメールを送信
2.メール送信履歴保存により解決!!
メール履歴保存を活用することにより

●アプローチメールの送信先を管理できる
●アプローチメールを同じ相手に二重送信してしまうことがない
3.アプローチメールの仕組み
今回機能増強を行ったのはメールを送信した際、送信したメールと同じメールが送られるというものです。 また全体の交通整理を行う為、しごとナビにもメールをコピー致します。

企業→求職者へのアプローチメール
スタッフコードのみ表示します。メールアドレスや名前等は個人情報保護の観点から 履歴メールに残しません。

求職者→企業へのアプローチメール
メールアドレス・スタッフコードは送信します。名前と住所(都道府県)の送信は求職者が選択できます。 送信を希望する場合は求職者登録画面(4/4)で「企業にご自分からアプローチする際の内容欄」で 「全ての情報を送付」を選択すれば送信できます。

今回のメールコピーで皆様の求人求職活動がより整理されて行われるようになります。
更に使いやすくなるよう改革を行っていきます。ご意見やご要望をお待ちしております。

▲ページTOPへ

▲ページTOPへ