しごとナビ

はたらく人のソーシャルコミュニティー


求人16050件 企業6092社 求職者934631人 (8月26日(月)更新)



【東証一部上場】日系医療機器メーカー

組み込み系エンジニア/医療機器メーカー/一部上場企業

人気 Uターン・Iターン 年間休日120日以上 正社員登用制度あり 社保完備 
成長産業でエンジニアとしてスキルアップするチャンス!

募集要項を見る>>
掲載期限 2020/10/23
更新日 2019/03/19
情報コード J0095474


社風

チャレンジ精神旺盛な社員が多く、自分の考えていることを積極的に提案できる風土です。若手が数多く活躍しており、30歳くらいでチーム長としてマネジメントを担う社員も複数名います! 中途入社の社員も多数活躍しています。

福利厚生紹介

■無料カフェテリア
■社員持ち株制度、財形貯蓄制度、総合福利厚生制度、確定拠出年金制度
■特別賞与制度
■甲子園年間予約席(無料)

圧倒的な定着率!

離職率は、わずか1〜2%。新卒社員の定着率も抜群です。

担当業務

自社製品である、真空吸引器や注入器などの設計業務全般を担当して頂きます。同社の開発部門では、現場第一主義のため病院への市場調査を行い、医師を始めとするお客様と一緒に製品の研究開発をしています。

【取り扱い製品】
真空吸引器・医薬品注入器・輸血ポンプやマイクロポンプ関連製品

勤務形態

正社員人材紹介とは

職種

組み込み系エンジニア/医療機器メーカー/一部上場企業

(1) ソフトウエア関連 システムエンジニア(制御/組込系)
(2) ソフトウエア関連 プログラマー(制御/組込系)
(3) ソフトウエア関連 システムエンジニア

給与
年収

500万円 〜 850万円

月給

41万円 〜 70万円

歩合制

なし

給与備考

年俸制

※最低額は条件に関係なく得られる額です。
(年収の最低額は条件に関係なく得られる月給の合計です。)

時間
就業時間

(1) 09:00〜17:30

休日
休日

完全週休2日

休日備考

土日祝。夏季休暇、年末年始休暇あり。年間休日125日。

勤務地
住所

大阪府和泉市

[最寄駅]和泉中央駅(バス5分)
[沿線]泉北高速鉄道線

マッチングポイント

[]

ベスト

【必須】
■C言語の組み込み経験
■家電、医療機器、健康器具、精密機器等の電気・ソフトの設計経験

【尚可】
■企画・安全性・EMC等などの幅広い知識

年齢

年齢不問

希望学歴

大学卒以上

スキル
開発言語

C


株式公開

東証1部

業種

医療機器(製造系)

事業内容

◆医療用機械器具製造販売業
◆医療用機械器具輸出入業

資本金

496百万円

社員数

300人

売上実績

売上高:83億9900万円 経常利益:1億7100万円(決算期:2017年3月期)
売上高:85億円8500万円 経常利益:1億5900万円(決算期:2018年3月期)
売上高:90億9800万円 (決算期:2019年3月期)

※詳しい会社情報は下のボタンやお電話などで直接お問合せください。

情報コード

J0095474

選考手順
ステップ1 書類選考
ステップ2 一次面接
ステップ3 二次面接
ステップ4 内定♪
コンサルタント

大東ダイトウ (人材会社:リス株式会社)

担当部署

大阪支社

連絡先

0120-06-0305※お問い合わせの際、上記「情報コード」と「しごとナビを見た」とおっしゃって下さるとスムーズです。

所見

●医療用吸引器の分野で、国内最大手の東証一部上場企業です。医療現場に革新をもたらす、様々なオリジナル商品を開発してきた、研究開発型の医療機器メーカーです。医療現場から寄せられる声を最重視しながら、特許に裏打ちされた高度な製品を送り出し、医療を通じて社会に貢献してきました。また、新しい医療機器や製品開発にも意欲的です。過去には「医療用ポンプ」の開発事業が評価され、関西で初めて「国家戦略特区」に認定されたこともあります。

●テレビや新聞等のメディアに取り上げられることも多く、実は同社製品が医療ドラマ等で使用されているケースも多数ございます。
●業績も好調で、11期連続で増収増益です。

この求人は、リスの転職サポートで応募することができます。

▼▼会員登録すれば応募や質問が可能になります!▼▼
応募のための履歴書も自動作成されます。

履歴書登録して応募
ログインして応募




この求人情報の条件に近い求人情報

外資系医療機器メーカー
【職種】医療情報システム導入のプロジ..
【形態】正社員
【場所】東京都港区/大阪府大阪市中央区
【給与】[年収]500万円 〜 800万円

▲ページTOPへ

▲ページTOPへ